医学部に合格するために神戸の予備校に行きました

無事に受験に合格することができた

予備校が多くてどこにしたら良いのか悩んだ少人数制で自分のペースで学ぶことが出来た無事に受験に合格することができた

学校での成績はわりと良い方ということもあり、油断してしまっている部分もあったのかなと反省したし、自分を見つめ返すきっかけにもなりました。
予備校に通っている中で、自分に自信を持つことができなくなってしまって、やはり第一志望は無理かもしれないと考え出してしまうこともありましたが、その時にも講師の人が相談に乗ってくれたり励ましてくれたりと、精神面からケアしてもらうことができるのがありがたかったです。
私が選んだ予備校では、保護者と講師の面談も時折あり、その点で母も安心していたしサポートもしっかりしてもらえたので良かったかなと思っています。
受験間近には最後の追い込みで家でももちろん勉強はしっかりしましたが、予備校で出されたものや予備校の授業中にもかなり頑張りました。
講師の人も受験が近づくにつれて、指導に熱が入っていくこともわかり、頑張ろうと思えました。
無事に受験に合格することができ、そのことを予備校の講師に伝えると、自分や親と同じくらいのテンションで喜んでくれたので、頑張って良かったし選んで良かったなと心から思うことができ、本当に感謝しています。

医学部 予備校 神戸医学部受験合格ナビ~予備校比較と医学部受験~